LANDICが選ばれる理由

Reason

3

住まう人ファーストのものづくり、デザインへのこだわり

普遍性のある建物デザインや居住空間デザインが、賃貸物件としての需要を高めます

一過性のものではなく、普遍性のあるデザイン。
その場所に調和しながら、永く愛される建物を。

単に見た目のデザインだけではなく、日常のシーンがより豊かになり、ここで暮らす方が素敵な時間を過ごすため。毎日通るアプローチや、そこに設えたラウンジスペースなど、細部にまでこだわった意匠性が高評価をいただき、高い入居率の実績に繋がっています。

実績集 -Archives- はこちらから

住空間だけでなく、福岡の街に心地よい場所と時間を作り出すための様々なPROJECTも進行中。
2021年3月にオープンした、暮らしのちょっとした気付きや刺激を提案するライフデザインスタジオ「L+(エルプラス)」や全国的な注目を集める糸島市に、自然と建築をテーマとするリゾートホテルなどを計画中。
福岡にここちよく過ごせる場所を増やしていきます。
そのメンバーとして、谷尻誠氏・吉田愛氏が率いる今や日本を代表する建築設計事務所「サポーズデザインオフィス」を迎え、PROJECTを推進。LANDICが建築に求め得る思想をデザインで実現するための様々な計画が進んでいます。

ライフデザインスタジオL+
糸島プロジェクト

LANDIC na 街づくり -Well being-
こちらから

資料請求

個別相談