Owner’s Voice

T.N様(航空運輸業)

仕事をきっかけに東京から福岡へ、今後の将来性や利便性を感じ福岡の中心部で投資を決意しました。

1.不動産投資を始めたきっかけ

私は東京出身なのですが、仕事をきっかけに福岡に住むようになってから、福岡の利便性や将来性を感じ、福岡の中心部、しかも博多駅周辺に資産を持ちたいと考えました。不動産投資は、他の金融商品にくらべて、仕事をしながら資産形成ができる、そして子供への保険や節税にもつながることがメリットですね。
コロナ禍で、職業柄、給料などにも影響がありましたが、不動産投資は家賃が安定して入ってきますので、早めに取り組んでおいてよかったと感じています。また、衣食住の”住”という、人間の生活に無くてはならないものへの投資は、経済状況に左右されない安定性があることも、メリットだと思います。
また、最初に空室となった時は不安になりましたが、すぐに入居が決まり、安心できましたので、追加で購入することを決めました。現在では5部屋所有していますが、空室が出てもすぐに入居が決まりますので、毎月安定した家賃収入が得られています。
LANDICさんの物件であること、そして福岡の中心部で物件を持てたことが安定した収入につながっていると思っています。

2.LANDICを選んだ理由

まず、販売している物件すべてが福岡中心部であり、立地を厳選していること、次に、自社で賃貸管理をしているため、安心してお任せできるという点です。

3.福岡の魅力とは

職業柄、様々な都市に行く機会がありますが、福岡はとにかく住みやすい、コンパクトシティで利便性が高い、アジアの玄関口として将来性があるなど魅力は多いです。
東京出身でありながら、福岡のファンとなり、今では自宅も福岡、投資物件も福岡で所有しているほどです。
現在も、天神ビッグバンや博多コネクティッドなど、各種再開発プロジェクトが進んでおり、さらに発展していく福岡は本当に楽しみですね。

資料請求

個別相談